10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2014.02/16(Sun)

Project YAMATO『そうだ、大和を造ろう。』 第一章之三節:強敵-エッチングパーツ-との邂逅。

そうだ。YAMATOを造ろう。


どうも、鈴 です。

大和を造り始めて3回目。
ようやく第一ラインを突破しました。

あと、今回かなりやったことが少ないです、ごめんなさい。
あと、来週は諸事情(PS4)により製作はできないものと思われます、ごめんなさい。


さて、
今回は船底を仕上げます。
先回、今回までにスクリューと船底の再塗装をすると断言したので、
とりあえず塗装。
スクリューの塗装装置を作るのは結構楽しかったです。(製作時間は3分程度)
3-1図工の時間です。

で、

金色で塗装します。
船底もダルレッドで塗装していきます。

そして今週―――。
スクリューのシャフト部分のマスキングを剥がし、スクリューを装着!
3-2これが・・・これが近代化改装・・・。(違
やっとこさ艦らしくなってきました。

あとは船底にある給排水口の金属を、これまた接着剤のシンナーで塗装が溶けないように注意しながら接着。
3-3エッチング、それとエッチング。あと、エッチング追加で。

と、今週はここまででした。
言い訳をさせてもらうと、帰宅した時間が夜だったこと。
先週購入した本棚では足りず、今週更にホームセンターで追加購入したこと。
などの理由があります。

また来週は来週で、待ちに待ったPS4発売なので、製作はやる気次第(ほぼ皆無)ですw
来週は、朝起きて全裸待機くらいの気分でソニーストアからの到着待ちです!
PS4はPS4でまた記事にしようかなって思ってますので、ロンチソフトとかはそっちで紹介します。



では、また次回。
次は連装砲造るぞぅ!(≧ω≦)ノ

またね~(´▽`)ノシ

15:47  |  YAMATO  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2014.02/09(Sun)

Project YAMATO『そうだ、大和を造ろう。』 第一章之二節:その艦は大和-さいきょう-という名の艦だった―――。

どうも、にゃんぱすー。

鈴 です。

今回は先回の続き、

そうだ、大和を造ろう。(そうだ、京都へ行こう。的なノリで)

を進めて行きます。
先週言った通りですね。


さてさて、前回は船底の塗装までを終わらせており、
今回は船底は仕上げ(組み上げ)と、ちょっとだけ甲板をやっつけます。

ところで、皆さんは覚えているでしょうか。
船底をやっつけている最中、土台で固定するためにはドリル!が必要だったことをっ。

開けてやるぜ!
2-1 そして貫通へ
といきまいたところでどうにもならない。

ええ、用意しましたとも、
これが俺のドリルだ!
2-2 取り扱い注意っすわ~
TAMIYAさんのドリルです。(※ピンバイスです)
刃セット2種類とソケットです。
あと写真にはありませんが、
タミヤセメントとタミヤセメント(流し込みタイプ)の接着剤2つも追加購入しています。

出費が嵩むけど、こういう工具見てるとワクワクしますよねw

さて、船底の穴開け作業を開始。
くるくるとドライバーのように回しているだけで簡単に穴が開きます。
予想してたより簡単で拍子抜けしましたが、
とりあえず船底のネジ穴完成です。
2-3 穴、開けてやったぜ

ついでに固定のためのナットをセットするパーツも接着剤でくっつけちゃいます。
2-4 ディスプレイは固定だよ
ちょっと汚いのは、最初接着剤つける場所を間違え、慌てて拭いたらティッシュがくっつきやがったからです。
当たり前の自爆ですね。
これからは気を付けないと・・・(´・ω・`)

あと土台もちゃちゃっと切り取ってヤスリがけ、
エッチングの名盤を接着剤で固定します。
2-5 それは、『大和-さいきょう-』という名の艦だった―――。
エッチングパーツは薄い金属パーツなので、取り扱いに結構注意が必要ですね。
普通に持っててもキレそうで怖かったw

で、次は船底後部、スクリュー周りをやっつけていきます。
2-6 プロペラです。スクリュー?いいえ、プロペラです(死

先回で塗装したこまっちぃパーツ+金属シャフトで接着固定していきます。
あと舵の板も取り付けます。
2-8 面舵いっぱーいは右だっけ?
2-7 ギュンッギュンに回ってやがる!


ここまでで色々と接着剤のシンナーが塗装を剥がして行くので、
来週までにマスキングテープを用意して、
再度ダルレッドさんで塗装し直しですね。

まあ元々接着した後に接着部を塗装、とは思ってたのですが、
関係のないところに接着剤がポタッて結局全面塗装しないとダメに・・・orz
あとスクリューもついでに金色に塗装しておく予定です。
御紋章も金色だけど、どうするか・・・。

それはさておき、
次は甲板を少しやっつけます。
と言っても組み上げるのではなく、穴開けを行います。
バイスを手に入れたのでやっぱり使いたいじゃないですかw

で、

さっと目を通したらスゲー穴開け箇所多いでやんの\(^0^)/
合計20箇所くらい?
それも3.0mm・1.5mm・1.2mm・1.0mmとか色々あるし\(^q^)/
まあでも穴開け作業自体は楽なので、説明書を見ながら誤爆だけはしないように穴を開けていきます。
2-9 またまたやらせてもらいましたぁ~

そして無事に穴開け終了。
でも甲板の写真パーツ切り出し時になんか「パキッ♪」とかイヤな音ががが。
特に問題ないところだったけど、ヒビが・・・orz
とりあえずパテ技術とか皆無なので、接着剤で応急処置しておきました。

で、

一応今週はここまでです。
この他にも、リアルに本棚組み立てとか残ってたのでw


さて、来週はどうしましょう。
とりあえず来週の土日までに再塗装はしておくとして、
やっぱり甲板からなんだろうけど・・・。
艦橋とかよりも砲台か。
砲台・・・何基あるんだろうw

とりあえず来週以降は砲台祭りになりそうかな?w


ではでは、また来週~(´▽`)ノシ

21:58  |  YAMATO  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2014.02/02(Sun)

Project YAMATO『そうだ、大和を造ろう。』 第一章:船底

とってもとってもお久しぶりです。
当ブログの管理人の 鈴 です。

ずっとFF14やってます、廃人ではありません。
廃人ではありませんが、FF14をずっとやってます。


さて、今回のブログから、新しいプロジェクトをやります。
タイトルの通り

1/350 大和を造ろう!ぷろじぇくとです。

これも一応艦これ重課金になるのかな?w


で、


早速大和を購入。
1-1 大和

それで、造ると言ってもガチ勢様ほどの腕前もないので、
最低限ココまではやろうというラインを設定しました。

1.船底、御紋章、スクリュー等の灰色ではない部分は塗装する。
2.木目甲板シートを貼る。
3.プラモ造りの大前提。バリ等はヤスリできっちり削る。
4.最後まで諦めず造りぬく。

以上の4つは最低限守ろうと思います。


さて、
最初は船底から造って行こうと思います。
1-2 船底
理由は、土台部分であることと、大部分が塗装する部分なので
さっさと塗装しておかないと工期が延びるからです。

で、

いざ造ろうと説明書を見たら、土台に固定するにはドリルで穴開けないとダメとか書いてる\(^0^)/
来週、また材料買わないとダメじゃねぇかorz

気を取り直して、精密ニッパーで部品をちょっきん。
バリは曲面ヤスリで丁寧に削ります。
1-3 ヤスリ
削っては触って確認。目視で削り過ぎていないかも確認します。

1-4 削れ
削り終わったら次の部品をちょっきん。
塗装する船底部品全てを片付けます。

完成イメージ図を見ながら、
塗装する部分であるならば細かい舵であろうとも容赦はしません。
1-5 舵

2時間くらいですかね。
それくらいで船底部品の切り取り、ヤスリがけを全部終えます。

次は塗装に入りますが、
イメージの色は図の通りです。
1-6 色

塗装スプレーを見ていると「船底色」というのがあったのですが、
これがまた茶色い。
どうなの?これ・・・。と思いつつ店内で色々と調べたところ、
とあるサイトに「あくまでプラモだからイメージの好きな色やればいいよね」って書いていたので、
それに倣って自分自身のイメージ色を購入。

で、

説明書を見ていると、塗装色『ダルレッド』と記載されている。
購入したのは『ダルレッド』。

勝ったな・・・(`・ω・´)

さて、そうして塗装を行っていきます。
換気はしっかりやりましょう。すごいニオイです。

そんなこんなで塗装完了。
1-7 塗装

大きい部品はいいとして、
小さい部品はちゃんと塗装できているかは乾いてみないと分かりません。
部品を乾かしておく用意なんてしてないもん(マテ
1-8 乾き待ち


とりあえず、今回はここまでです。
続きは来週くらいを予定しています。
塗装もしっかり乾かしておきたいですしね。



では、また次回にお会いしましょう(´▽`)ノシ

16:36  |  YAMATO  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.10/19(Sat)

New Animetion in autumn 2013

みなさん、大分お久しぶりです。
ここの管理人の 鈴 です。

すっかり秋ですね。
FF14 新生エオルゼアが発売されてから
ずっとFF14やってます。
ダメダメですねw

さて、そんな中でもしっかりアニメは見てます。
今回は今秋の新規アニメを一通り見終わったので、
そのアニメたちの感想のようで感想でない、
そんなワケの分からんナニカを綴ります。


【境界の彼方】
京都アニメーションの新作アニメ。
原作はKAスキマ文庫(?)、まあ所謂自社文庫のアニメですね。
今回のこのアニメは、主人公は不死身の半妖。
ヒロインは妖怪を倒す退魔師的なもの(ヘタレ)です。
しかし、ヒロインは自分の一族が「血を操る」血族であり、
他の退魔師から忌み嫌われていることもあって、自分というより
自分の中の血が嫌いなようです。
これからどうなっていくのか、そしてみのりんのキャラがステキすぎるのも
このアニメの見所ですね!(違

【凪のあすから】
人間は昔、海に住んでいた。
やがて陸に焦がれたモノが、現在の陸の人間である。
海に住む人たちは薄い特殊な膜で皮膚を覆っており、
そのお陰で陸に上がることができる。
その膜が乾いてしまうと酸欠に陥り、やがて死んでしまいます。
そんな海に住む少女と、陸の少年が出会った数奇な運命。
現代版?人魚姫的なアニメです。泡にならないけどね!(多分

【キルラキル】
天元突破グレンラガンのスタッフがおくる、
今秋のハイテンション学園バトルアニメ。
主人公・流子の父が何者かに殺され、その犯人を追う流子。
そしてやっと犯人の手掛かりを得たのは
生徒会長が総てを支配し、極制服と呼ばれる
超人的な能力を得られる制服がある
その名も『本能字学園』。
この学園で流子を待ち受けるものとは・・・!(続きはWebで

【ダイヤのA】
野球アニメです。ええ。
日曜の朝やってます。ええ。
野球アニメってたまに見ると面白いよね。
少年誌でやってるやつだから説明必要ないよね?w

【夜桜四重奏 ハナノウタ】
数年前にやってアニメとはまた違います。
なんと今回は!
パンチラがある!!な、なんだってー(棒
パンチラより姫ちゃんの絶対領域が 私、気になります!
今回は更に敵が増えてる感じです。
前回は逆鱗で締めくくりましたが、今回はどうなるのか楽しみですね。

【ゴールデンタイム】
大学の入学式から大遅刻。
そんな不安な中で仲良くなった光央の幼なじみが
完璧ストーリー主義者。
そんなヒロインに惚れちゃった?主人公・万里。
その他人間関係がどうなっていくのか・・・。
この先の展開が楽しみです。

【WHITE ALBUM2】
前作の10年後の話。
前作の登場人物たちが出てくるかは不明。
ただ、10年間ずっと森崎雪の「WHITE ALBUM」が冬の定番ソングになっているのは確認できた。
今回は三角関係だけなのか。
前作はスクイズの誠が来るまでクズ主人公の代表だったけど、どうなるんですかねぇ。

【ぎんぎつね】
三木眞一郎さんアニメ。
ヒロインは15代目神主(予定)。
歴代の神主しか見る事ができない神の御使い。
好物はみかん。
歴代の神主は恐れ崇めていたのに対し、
今代はわがままで何でも言ってくるので
案外気に入っている様子。
この先波乱はあるのか、あとバディはどこにいるー。

【東京レイヴンズ】
シキガミ、陰陽師。
今秋和風多くね?
俺はお前のシキガミになる。のフレーズが、
僕はアナタの犬になりたい―――。
に変換されてしまうのは病気なんでしょうか。
話の内容全く違うのにw

【機巧少女は傷つかない】
人形使いの話。
主人公はなんか因縁があるやつを倒す、もとい殺すために
そいつが来る魔蝕に乱入するため奮闘。
相棒の人形は主人公大好き。好きあらば襲う。
何この女版ドラえもん(違
殴られたら死にそうだけどね。

【のんのんびより】
田舎ののほほんとした日常アニメ。
あ、たぬきがいるから小中1クラスでも田舎じゃないね。
でもバスが2時間に1本だから田舎だよね。
結局は田舎だよね。

【ストライク・ザ・ブラッド】
いろんな種族が住まう島に住む主人公。
だが彼は第四真祖と呼ばれる吸血鬼だった。
しかし、自分が第四真祖であることの自覚が薄い主人公。
そこに現れる少女。
その出会いをきっかけに徐々に自覚をする主人公。
さあどうなる、バトルもっと出せ。

【ワルキューレロマンツェ】
西欧あたりである、甲冑着て馬に乗って棒でどつき合う競技のアニメ。
原作はエロゲ―。
主人公は昔は騎士。今は馬の世話係。
結構有名らしい。女の子が寄ってたかってくる。
まあエロゲ―ってそんなもんだよね、設定。

【BLAZBLUE ALTER MEMORY】
人気格闘ゲームのブレイブルーのアニメ。
やっぱりレイチェルいいよね。
ゲームも良いけど、アニメでのあの半目というか
ちょっとやる気のなさ加減がいいよね。
フィギュアは出てるけど、アニメのこの気だるい感じのフィギュア出たら欲しいな。
因みにレイチェル以外だとタオ・カカがイイと思います。
ネコだしね(違

【アウトブレイク・カンパニー】
異世界をオタク文化に染め上げよう!
そんなアニメ。
エルフメイド、幼女王女など。
もう染め上げるまでもなく世界がオタクだよ。

【革命機ヴァルヴレイヴ Season2】
ヴァルヴレイヴの後半戦。
いわずもがな。
OPもいい感じに仕上がっておりますね。
最終的にどう着地するのか、楽しみです。

【リトルバスターズ! リフレイン】
原作でも一番泣ける部分。
これからがリトバスの本領発揮だぜ!
リトバスEXのアニメ化も決定してるし、
楽しみがたくさんだぜ。

【いんふぃにっと・すとらとす つー】
何年前のアニメだっけ?
主人公の声優さんはそのままなのに、
声が違う気がする。
あと演技力が上がっちゃったので違和感が半端ない。
ヒロインズも大分性格変わってる気がする。
シャルとラウラってデキてたっけ?
ワンサマーの空気っぷり。
2話以降は見ない。
なんか1期より面白くなくなった気がする。


以上、今期アニメの特集でした!
バーイ(´▽`)ノシ

11:38  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.10/19(Sat)

2013nenn

10:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。